女性であれば誰でも簡単に稼げるのがパパ活です。ただパパ活の初心者であると、どのようにデートをすればいいのか分かりません。顔合わせで気を付けることであったり、何をするのか理解していなかったりする人がほとんどなのです。

パパ活では高額なお金を金持ち男性からもらうことになります。大きなお金が動く以上、事前に何をすればいいのか学ばなければいけないのは当然です。

パパ活市場では男性優位であり、男性に比べて女性の数のほうが圧倒的に多いです。そのため富裕層男性から、愛人として選ばれるように活動しなければいけません。

そこで、パパ活初心者の女性が顔合わせなどでどのように行動すればいいのかについて、金持ち男性とデートする流れや注意点を解説していきます。

事前に何するのか流れや注意点を理解する

パパ活をするためには、必ず愛人マッチングサービスを利用しなければいけません。要は、交際クラブ(デートクラブ)またはパパ活アプリを利用することになります。初めに何をするべきなのかというと、まずはこうした愛人マッチングサービスへの登録です。

また交際クラブまたはパパ活アプリを利用する場合、男性からオファーを受けることになります。アプリの場合は自らアプローチすることもできますが、いずれにしても連絡を取ることで初回の食事デートの約束を取り付けるのです。

こうして顔合わせをすることになりますが、実際のデートの流れは以下のようになります。

  1. 集合場所へ行き、パパを探す
  2. 一緒に食事&会話をする
  3. 問題ない場合はホテルへ行く(二回目デートでも可能)
  4. 最後にお手当をもらう

初回デートでは、すべての男性でこうした流れになることを理解しましょう。

顔合わせでは集合場所へ行き、パパ(男性)を探す

デートの場所を決めるのは男性の仕事です。そのため、何か理由がない限り男性が待ち合わせ場所を指定することになります。このときは指定場所に分かりやすい目印があったり、ホテル内のロビーだったりなど、男性によって集合場所は異なります。

パパ活では富裕層男性が相手になるため、例えば以下のようなホテル内のフロントやロビーで待ち合わせするケースはよくあります。

いずれにしても、当日は時間になったら集合場所へ行って男性を探すことになります。このときデートクラブを利用する場合、男性の電話番号を事前に教えてもらえます。またパパ活アプリの場合、その場でメッセージを送ることができます。

そのため集合場所へ着いた後、男性が誰だか分からなかったとしても、電話またはメッセージによって探すことができます。

会った後、一緒に食事&会話をする

そうして男性と会った後、レストランへ出向くことになります。夜であれば男性が予約しているはずです。昼だと予約なしでレストランへ行くこともありますが、いずれにしても食事をすることになります。

あなたよりも年齢の高い男性と会話することになりますが、相手は経験豊富な経営者や医師なので、特に会話に困ることはありません。

何を話せばいいのかについて、自らビジネスをしている経営者や医師だと、例えば仕事について質問すればいくらでも答えてくれます。また、経営者ならではの「一般人が絶対に経験しないような出来事」を多く体験しています。

もちろん趣味の話をしても問題なく、いずれにしても金持ち男性との会話を楽しむようにしましょう。要は一般的なデートをするのと同じであり、相手が40代や50代などの男性になるのが唯一の違いといえます。

問題なければホテルへ行く

また一般的な出会いとは異なる点が他にもあります。それは、愛人マッチングサービスを利用していることです。恋人を探すのではなく、愛人関係になることを最終ゴールとするのが交際クラブやパパ活アプリです。

愛人関係では、一緒に男女がホテルへ行くことになります。そうして体を重ね合わせ、その対価として女性は男性からお金をもらいます。そのため顔合わせであっても、相手に問題なければその後にホテルへ一緒に行くようにしましょう。

もちろん自由恋愛であるため、女性には断る権利があります。夜の店とは異なり、絶対に体ありの関係にならなければいけないわけではありません。ただ相手男性の清潔感などに問題がなければ、体ありになるというわけです。

またホテルへ行くタイミングは必ずしも初回の顔合わせでなくてもいいです。初回デートではなく、2回目のデートで一緒にホテルへ行くことを承諾しても問題ありません。いずれにしても、デートを続けるのであれば初回または2回目でホテルへ行くことになります。

最後にお手当としてお金をもらう

そうして最後、男性からお礼としてお手当をもらうことになります。食事のみで解散する場合、食事が終わるタイミングで現金手渡しをしてもらいます。一方で一緒にホテルへ行く場合、すべての行為が終わった後にお金をもらうようにしましょう。

いずれにしても、最後にお金をもらうことでパパ活が完了します。

なお顔合わせのとき、食事のみで終わるのか、それとも一緒にホテルへ行くのかによってお手当の金額が変わります。具体的には以下のようになります。

  • 食事のみ:1万円
  • ホテルへ行く:3~5万円(食事分を含む)

お手当相場はそれぞれ異なりますが、ホテルへ行く場合であっても食事を含めて3~4時間の拘束時間です。これで3~5万円であるため、圧倒的に効率的に稼げるようになります。

重要なのは食事中の態度や会話内容

なお実際に顔合わせをするとき、重要なのは食事中の態度や会話内容といえます。このとき会話内容が微妙な場合、残念ながら富裕層男性の愛人となることはありません。

もちろん、金持ち男性はあなたが素人女性であることを理解しています。そのためキャバ嬢のような会話能力を望んでいません。

ただ明らかに興味がない態度だったり、ずっと沈黙していたりすると、男性としては一緒にいても楽しくありません。そのため、富裕層男性との会話に対して興味をもって聞くようにしましょう。

・理由なしの遅刻やドタキャンなどは論外

このとき、理由なしの遅刻やドタキャンはできるだけ避けるようにしましょう。事前連絡があったうえでの5~10分ほどの遅刻であれば特に問題ないものの、大幅な遅刻やドタキャンだと金持ち男性の愛人になることができません。

要は、オファーしてくれた男性と次回のデートにつなげることができません。

手軽に稼ぎたい女性はいくらでもいる一方、富裕層男性の数は少数です。そのためパパ活では初回デートが重要であり、ここで相手男性に気に入ってもらう必要があります。

交際クラブやパパ活アプリの写真と雰囲気を似せる

なお他に気を付けることとして、交際クラブやパパ活アプリの写真と雰囲気を似せることがあげられます。

すべての男性は交際クラブやパパ活アプリが提供する写真(または動画)を見ることによって、あなたとデートするかどうかを決めます。例えば以下は、大手の交際クラブに掲載されている女性の様子です。

このようにして数ある女性の中から、あなたを選んでデートの依頼をすることになるため、少なくとも容姿の観点では既に男性の基準をクリアしているといえます。ただ男性はあくまでも、交際クラブやパパ活アプリに掲載されている写真の中でしかあなたを判断していません。

そのため洋服や髪型を含めて、写真撮影時のときと雰囲気を似せるように心がけましょう。そうすれば、男性が想像していた通りの女性(あなた)が現れることになるため、その後の愛人活動でもプラスになりやすいです。

・高級レストランへ行ける服装にする

なお交際クラブやパパ活アプリを利用する場合、顔合わせで出向く先はそれなりに高級なレストランであるケースが多いです。富裕層男性とのデートだからです。

そのため、そうしたレストランへ出向くことになっても恥ずかしくない服装にしましょう。食事場所にドレスコードが特になかったとしても、少なくとも一般的な居酒屋で食事することはないため、どのような場であっても問題ない服装で出向きましょう。

金額や会う頻度を交渉するのは問題ない

なお愛人活動では高額なお金が動くことになるため、男性と食事をするとき、食事の最後に金額や条件について交渉をするのが一般的です。

食事のみの場合、前述の通り1万円ほどが相場です。一方でホテルへ行くとなると、女性によって金額が異なります。一般的には3万円であるものの、若い美女の場合は5万円と強気でも問題ないことがあります。

いずれにしても、男性とは金額交渉が必要になります。たとえ顔合わせでは食事のみであったとしても、2回目ではホテルへ一緒に行くのが一般的です。そこで、お金については早めに双方が合意していたほうがいいです。

またパパ活では、男性と何度もデートをすることが非常に重要です。一回きりのデートで稼ぐことはできず、同じ男性と何度も会うからこそ効率的にパパ活で稼げるようになるのです。そこで、「次回も会ってくれるか」「会う頻度はどれくらいか」など、交渉のときに男性の温度感を確かめるのは問題ないです。

なお男性は女性との会話やベッドでの満足度を含め、総合的に判断して愛人にするかどうかを決めます。そのためお手当金額は食事後に交渉することになるものの、会う頻度などは体を重ねた後など、タイミングをみて確認するといいです。

デートの注意点や流れを学んでおく

パパ活をするとき、デートによって稼ぐとはいっても、お金が動く以上は注意点があります。そこで、顔合わせで気を付けるべきポイントを理解しておきましょう。

具体的に何をするかというと、男性と一緒に食事をするのがメインになります。なお愛人関係になることが目的なので、単に食事をするだけではありません。男性に問題がなければ、初回または2回目で一緒にホテルへ行くのが基本です。

そのため食事のとき、ホテルへ行くときの金額(お手当の額)を確認するのは重要ですし、そもそも愛人になるために男性との会話自体を楽しむことも重要です。またわりと高級なレストランへ連れていかれるケースが多いため、服装にも注意しましょう。

一般男性とのデートではなく、富裕層の愛人になるのがパパ活です。この事実を理解したうえで、食事での注意点やデート全体の流れを理解してパパ活をするようにしましょう。


男性にとって、効率的に自分好みの女性と会える最も優れた方法が交際クラブです。アプリのように、女性の顔すら分からない状態で会うことはありません。またパパ活女性にとっても、確実に富裕層の優れた男性とのみ会えるのが交際クラブです。

女性はすべて交際クラブを無料で利用できます。そのため、金銭的なリスクなくパパ活をスタートできます。

一方で男性では、高額な入会金やデートセッティング料が必要なため、事前にどのデートクラブが優れているのか理解しなければいけません。

「利用金額」「支店の数」「在籍する男性・女性の数」など、それぞれ交際クラブは特徴があります。また私がこれまでにいくつもの交際クラブに登録し、失敗してきた経験から、どのデートクラブが最適なのか厳選して以下で紹介します。