パパ活をするとき、登録を希望する交際クラブ・パパ活アプリやパパとなる男性から稀に質問される内容に「将来の夢」があります。このとき既にやりたいことが決まっている女性であれば特に問題ないですが、そうでないケースは非常に多いです。

要は、パパ活をするにしても特に将来の夢について考えたことがないのです。実際のところ、普段の生活費を稼ぐためにパパ活をしている人が多く、何か将来の夢や目標があるためにパパ活をしているわけではありません。

ただパパ活アプリによっては将来の夢をプロフィールに書かなければいけませんし、男性と会話する中で将来の夢について聞かれることがあります。このとき、将来の夢や目標について考えていなかった場合、答えるのに困ってしまいます。

それでは、パパ活をしている女性はどのように質問やプロフィールに答えればいいのでしょうか。ここではパパ活をするに当たり、将来の夢や目標の考え方について解説していきます。

交際クラブやアプリで将来の夢を質問されることがある

パパ活では、女性は愛人として男性とデートすることになります。このとき、場合によっては男性から「将来の夢は何?」と聞かれることがあります。

パパ活では交際クラブやアプリを利用することになります。このときの男性側に対するキャッチフレーズとして、「夢を実現したい女性を支援する」ようになっていることがあります。そのため男性によっては、デートのときに将来の夢を聞いてくることがあるのです。

また交際クラブやアプリを利用して会うときだけでなく、最初の自己紹介でプロフィール欄に将来の夢を書かなければいけないケースがあります。例えば以下は、パパ活で有名なアプリの女性プロフィール欄です。

このように、将来の夢について書く欄があります。当然、男性は女性のプロフィールを確認するとき将来の夢を含めてチェックするため、どのような内容を記載するのかは重要です。

事前に考えておかないと答えることはできない

そうしたとき、将来の夢や目標について男性から聞かれたり、交際クラブ・アプリのプロフィールに記載したりするにしても、事前に内容を考えておかなければ答えることができません。

また実際のところ、他のパパ活女性がどのようなことをプロフィールに記載しているかというと、ダメな内容ばかりです。例えば以下になります。

  • 素敵な女性
  • 専業主婦
  • 温泉巡り
  • ハッピーな生活

要は、男性側の視点からみて「内容が意味不明であったり、普通すぎであったり、まったく心を動かされない内容」になっているのです。

通常、恋愛市場では女性のほうが売り手市場です。一方でパパ活の場合は逆転します。パパ活で稼ぎたい女性は腐るほどいるものの、富裕層男性の絶対数は圧倒的に少ないです。そのため本気でパパ活をしなければ富裕層男性をつかまえることができません。

そういう意味では、事前に将来の夢についてどのように答えるのか事前に考えておくのは優れているといえます。

起業や留学は王道だが実際は少ない

そうしたとき、将来の夢の王道な回答としては以下があります。

  • 将来、起業したい(カフェを開業したいなど)
  • 留学したい
  • アイドルとして成功したい

実際にこういう女性は存在します。参考までに、私は男性として女性を支援する側ですが、「カナダ留学するための費用を貯めたい」「いま声優を目指して頑張っている」という女性と会い、支援したことは何度かあります。

例えばアイドルの場合、無給でイベント活動をしなければいけません。そのためまったくお金がなく、その状態では生活できないのでパパ活やキャバクラの副業をしている人が大多数というわけです。

ただ実際のところ、将来の起業や留学、アイドル活動など、はっきりとした目標を考えている人は少数です。これらを本気で考えているのであれば特に問題ないですが、そうでない場合、ウソの将来の夢を語るのは微妙です。パパとのデートで内容を深く聞かれたとき、ウソが簡単にバレてしまうからです。

生活の質を上げる一般的な内容や資格は微妙

前述の通り、実際のところ「学生でお金がない」「社会人だが生活が苦しい」などの理由によって、いまよりも月の収入をプラスしたいためにパパ活をしている人がほとんどです。

それでは、正直に「生活費を稼ぐためにパパ活をしている」といえばいいかというと、これも微妙です。この場合、先ほど記した「男性の心に刺さらない意味不明な将来の夢」になってしまいます。

「生活の質を上げたり、一般的な資格取得(簿記三級など)を目指したりするためにパパ活をしている」と伝えたとしても、夢の内容のレベルが普通過ぎます。要は、男性が頑張って支援してあげなくても女性は目標を達成できるというわけです。

そこで、あなたがその目標を達成するために実際に行動するかどうかはさておき、何でもいいので男性が支援したいと思ってくれる将来の夢を語れるようにしておきましょう。

いまの活動・仕事を発展させたいことを述べるといい

このとき最も手っ取り早く、手堅い方法として、いまの活動や仕事について、あなたが目指したい未来の状況とつなげて将来の夢を語る方法があります。要は、いまの活動が自分のやりたいことであり、いまの仕事をより成功させることが自分の夢の達成になると伝えるのです。

例えばいま営業職として働いているのであれば、「営業で成功したいが、いろんな富裕層(経営者)と話をすることによって、自分の知見や人脈を広げたい」と伝えると、それっぽく聞こえるようになります。

学生であっても、「将来は会計関係の仕事に就きたいので、資格の勉強をしている。一般的なアルバイトをしている時間はなく、短時間で稼げるパパ活をしている」とすることができます。単なる資格の勉強ではなく、自分が目指す将来像の延長線上にパパ活があるので立派な内容になります。

学生であれ社会人であれ、何かしらの活動または仕事をしているはずです。これと将来の夢をつなげるようにしましょう。

趣味を充実させる内容でも問題ない

ただ中には、事務職など特に何か目指すことがない女性もいます。事務職で何か資格を取る必要がないケースは多いですし、特に出世などを目指さないことがほとんどです。したがって、将来の夢を問われても困惑してしまいます。

その場合、趣味を充実させる内容の夢を考えましょう。もちろん事務職に限らず、何か趣味があるのであれば、将来の夢としてそれを発展させればいいです。

ポイントとしては、金銭的に安っぽい趣味ではダメです。例えばランニングやテニスが趣味だとしても、高額なお金が必要な趣味ではないため、パパ活をしなくても簡単に達成できてしまいます。そこで、多少のお金がかかる趣味は何か考えましょう。例えば以下になります。

  • 海外旅行
  • ダイビング
  • クルーズ
  • カメラ

例えば私の場合、ダイビングが一つの趣味です。ただダイビングは費やすお金が高く、器材を一式そろえるには100万円以上のお金が必要です。また国内のダイビングツアーに参加するには、本州のツアーであっても一泊二日で3~5万円とそれなりにお金がかかります。

これが沖縄や海外でダイビングとなると、航空券や宿泊費を合わせると、かなり高額な費用になってしまいます。

そこで、こうした趣味を楽しむためにパパ活を継続しているという理由であれば、パパ(男性)は納得してくれます。

また女性であれば、海外旅行はお金がかかる趣味として王道です。性別に関係なく多くの人が好きな趣味であるため、実際に海外旅行が好きなのであれば、「いろんな国の史跡をめぐり、歴史や文化を学びたいため、いまの収入では無理なのでパパ活をしている」という理由で問題ないです。

こうした趣味を起点とした夢であれば、事務職など特に何か仕事で目指す目標がない人であっても、問題なく将来の夢や目標を答えられるようになります。

具体的な内容だと良い将来の夢になる

なお注意点として、このときは将来の夢や目標を具体的に考えるようにしましょう。例えば、将来の夢が以下の内容であればどうでしょうか。

  • 世界各国を旅する

要は海外旅行のことですが、これだけでは何のことだか分かりません。より具体的に記さなければ、男性としては「この女性は何を目指しているのだろう?」と考えます。要は、支援したいと思ってくれにくくなります。

例えば大自然に興味があるのなら、「アフリカ横断の旅をしたい」と記すと男性の興味を引くことができます。実際にアフリカへ何日も旅行するかどうかはさておき、あくまでも将来の目標なので、自然を楽しむ旅行が好きなのであればこうしたプロフィールにすること自体は特に問題ありません。

将来の夢とはいっても、あいまいな内容ではなく、特定の内容に絞るようにしましょう。交際クラブやアプリのプロフィールを書くとき、具体的な内容を端的に記すと効果的です。男性から聞かれたときであっても、具体的な内容を話すほうが会話は盛り上がりやすいです。

どのような将来の夢にするのかによって、男性からの反応が違ってくるようになります。つまり、パパ活のしやすさに違いが出てきます。パパ活では男性優位なので、優れたパパを見つけるためには、あいまいな将来の夢ではなく、具体的な将来の夢を考えるようにしましょう。

愛人として質問やプロフィールでの将来の夢を考える

パパ活をしていると、たまに困ってしまう場面に出くわしてしまうことがあります。その一つが将来の夢です。男性が愛人(パパ活女性)に将来の夢を聞くことがあったり、交際クラブやアプリで将来の夢について答えるプロフィール項目があったりします。

ただ事前に将来の夢をどのように答えるのか考えていなければ、質問に即答することができません。実際のところ、起業や留学、アイドル志望などのために頑張っている女性は実際にいるものの、全体の数としては少ないからです。

そこで「いまあなたがしている活動や仕事について、それをより成功させるためにパパ活をしている」ように将来の夢を考えましょう。または、いまの趣味とつなげて将来の夢や目標の内容を語っても問題ありません。

愛人として、将来の夢に対して質問されたとき、こうした返答やプロフィールにすると、男性からの反応がよくなります。実際のところ他の女性はここまで考えておらず、普通のプロフィールになっているため、将来の夢の内容を少し考えるだけでもデート成約率が格段に上昇するようになります。


男性にとって、効率的に自分好みの女性と会える最も優れた方法が交際クラブです。アプリのように、女性の顔すら分からない状態で会うことはありません。またパパ活女性にとっても、確実に富裕層の優れた男性とのみ会えるのが交際クラブです。

女性はすべて交際クラブを無料で利用できます。そのため、金銭的なリスクなくパパ活をスタートできます。

一方で男性では、高額な入会金やデートセッティング料が必要なため、事前にどのデートクラブが優れているのか理解しなければいけません。

「利用金額」「支店の数」「在籍する男性・女性の数」など、それぞれ交際クラブは特徴があります。また私がこれまでにいくつもの交際クラブに登録し、失敗してきた経験から、どのデートクラブが最適なのか厳選して以下で紹介します。