関西の中で最も大きな都市として、大阪が知られています。人口が多いため、大阪で愛人女性を持ちたいと考える男性は多いです。同時に、関西でパパ活(食事デートなどによってお金を得ること)をしたい女性もたくさんいます。

そうしたとき、「愛人をもちたい男性とパパ活をしたい女性」をくっつける愛人マッチングサービスとして交際クラブ(デートクラブ)の活用があります。

これら高級愛人クラブは大阪にも存在し、非常に多くの人が登録して愛人探しを行っています。

それでは、大阪で実際に男女が会ってデートするときはどのようなポイントに注意しなければいけないのでしょうか。関西圏は大阪・京都・神戸となりますが、ここでは特に大阪でのデート方法について解説していきます。

大阪は梅田・難波・天王寺でデートとなる

基本的にデートをする場所は決まっています。交際クラブは自由恋愛なので、どこをデート場所に指定しても問題ありませんが、「こうした場所で会うのが普通」という定番スポットがあります。

例えば大阪の場合、梅田・難波・天王寺のどこかになります。この中でも、梅田周辺はJR大阪駅があるのでデートスポットとして最も自然です。特に理由がない限りは梅田で会うようにして、臨機応変に難波や天王寺を使い分けるようにしましょう。

このとき特に初対面であると、互いの顔が分からない状態で顔合わせをしなければいけません。そのため、待ち合わせ場所の指定は重要になります。

会うときは、分かりやすい待ち合わせ場所を指定しなければいけません。このとき、それぞれの適切な場所や地図としては以下のようになります。

【梅田】

  • JR大阪駅:連絡通路3階、時空の広場
  • ビッグマン:阪急電鉄
  • ホテルグランヴィア大阪
  • ヒルトン大阪

【難波】

  • なんばマルイ:地下入り口前
  • スイスホテル南海大阪

【天王寺】

  • 大阪マリオット都ホテル

関西でデートクラブを利用するとき、必ずしもここを指定しなければいけないわけではありません。ただ、交際クラブでは定番の顔合わせ場所なので、利用すると間違いはありません。

ただ、それぞれの待ち合わせ場所ごとに特徴があります。以下で具体的な特徴について確認していきます。

JR大阪駅:連絡通路3階、時空の広場

関西の中でも、非常に多くの人が利用する駅としてJR大阪駅があります。梅田でデートをするとき、大阪駅で待ち合わせを考える人は多いです。ただ、大阪駅は非常に広いです。そのため、大阪駅の中のどこを指定するのか考えるようにしましょう。

このとき、おそらく最も分かりやすい場所として「3階にある連絡通路」があげられます。3階の連絡通路には改札口があります。そのため、電車で来る人にも分かりやすいです。

改札の前にはイスがあります。そのため、人を待つのに適しています。

また、連絡通路よりは少し場所が分かりにくくなりますが、JR大阪駅の5階には「時空の広場」という場所があります。ここも定番の待ち合わせスポットです。

時空の広場は、以下のようになっています。

連絡通路とは違い、時空の広場は少し広いです。そのため、実際に会うときは電話をしてキョロキョロしながら、お互いがどこにいるのか確認して顔合わせすることになります。

ビッグマン:阪急電鉄

大阪梅田で待ち合わせをするとき、阪急大阪梅田駅で会うときに適した場所としてビッグマンがあります。ビッグマンとは、阪急大阪梅田駅にある巨大モニターのことを指します。

改札から地下まで抜ける階段の吹き抜けフロアにビッグマンがあります。イベントも行われる場所なので、かなり広いです。

定番の待ち合わせスポットですが、わりと広いので実際に会うためには電話をしながら互いを探すようになります。

ホテルグランヴィア大阪

高級愛人クラブを利用するとき、非常に有効的な施設が高級ホテルです。ラグジュアリーホテルで待つことにすれば、外すことはありません。

その中でも、大阪駅直通なので利便性に優れたホテルとしてホテルグランヴィア大阪があります。3つ星ホテルなので高級ホテルというわけではありませんが、アクセスは良いです。

難点としては、ホテルロビーが小さいなど高級感を演出することはできません。ラウンジも、いわゆる高級ホテルに比べるとグレードは落ちてしまいます。

ただ、レストランの利用については良心的な値段です。ディナーコースで店によっては5,000円や6,000円からあるため、ドリンク代をいれても一人8,000円以内に収めることができます。もちろん、ランチやカフェタイムであるとさらに安くなります。

ヒルトン大阪

梅田にある5つ星ホテルとして、ヒルトン大阪があります。JR大阪駅から近い場所にあるため、アクセスは非常に優れています。ラグジュアリーホテルであることから、デートクラブで会うときであっても自然です。

ホテルの中は非常に広く、ロビーの待合も雰囲気が良いです。

ヒルトン大阪にはラウンジがいくつかあります。そのため、昼の時間に会って会話を楽しむとき、ふさわしい場所を選びながら適切なラウンジへ向かうようにしましょう。ただ、高級ホテルなのでどのラウンジであっても基本は問題ありません。

なお、ヒルトン大阪での食事はそれなりに値段が高くなります。

ラウンジでのカフェだけなら問題ありませんが、レストラン利用ならランチでも一人5,000円以上です。ディナーになると、一人10,000円は軽く超えます。ディナーでドリンク代を含めると一人15,000円ほどになると考えてください。

もちろん、ヒルトン大阪を単なる待ち合わせ場所として利用しても問題ありません。むしろ、多くの人が待ち合わせだけのために活用します。大阪駅の南側にある店を活用したい場合、ヒルトン大阪を利用しましょう。

なんばマルイ:地下入り口前

難波で待ち合わせをするとき、非常に分かりやすい場所としてなんばマルイの地下入り口があります。マルイの看板があるため、入り口の手前で待っておくのです。地下であるため、風雨をしのぐこともできます。

地下鉄御堂筋線なんば駅の南改札を出てすぐの場所にあります。改札を出れば、必ず目に入ります。

また、入り口のスペースはそこまで大きいわけではないものの、改札からは数メートルの距離があり、人ごみでゴチャゴチャしていないというメリットもあります。

難波で待ち合わせをするとき、万能の顔合わせスポットがなんばマルイの地下入り口です。

スイスホテル南海大阪

交際クラブを利用するとき、頻繁に活用する高級ホテルですが難波にもあります。それが、スイスホテル南海大阪です。難波にある5つ星ホテルになります。南海なんば駅の真上にあるラグジュアリーホテルがスイスホテル南海大阪です。

なお、初めて行くときは場所が微妙に分かりにくいです。迷子になる可能性は高いため、相手が少し遅れたとしても許してあげるようにしましょう。

高級ホテルであるため、ロビーは非常に優れています。広々としており、イスにはゆったり座れます。

もちろん、ロビーのすぐ隣にはラウンジがあります。お茶だけしたい場合、会った後にすぐ隣のラウンジへ行くようにしましょう。

レストランについては、例えば36階最上階にある店だとディナーで一人8,500円などのコースがあります。そのため、ドリンクを合わせて一人10,000円を少し超えるくらいになると考えてください。なお、ランチでも一人6,000円ほどになるのでコストパフォーマンスが悪いです。

難波の高級ホテルの場合、立地を考えるとスイスホテル南海大阪が最適です。難波のラグジュアリーホテルを利用する場合、スイスホテル南海大阪を待ち合わせ場所に選ぶようにしましょう。

大阪マリオット都ホテル

天王寺には、あべのハルカスという超高層ビルがあります。あべのハルカスがあることから天王寺は有名ですが、ここでデートをすることもあります。そうしたとき、天王寺ではどの場所で会うのが適切なのでしょうか。

天王寺駅やあべのハルカスの周辺には分かりやすい待ち合わせ場所がありません。そのため、下手な場所を指定すると確実に迷子になります。そこで、おすすめなのは大阪マリオット都ホテルです。天王寺駅に隣接し、あべのハルカスの上層階にある5つ星ホテルになります。

エレベーターに乗って上層階まで行くことになりますが、19階とかなり高い場所なので眺めはいいです。またロビー部分は広く、無料で座れるイスも座り心地がいいです。

19階にはラウンジやバーもあり、どちらもオシャレなので雰囲気に合わせて利用するようにしましょう。

また、57階にはレストランもあります。ランチでこのレストランを利用する場合、3,800円(土日祝は5,300円)からになります。ディナー利用だと、9,000円から利用することができます。ディナーの場合、アルコール代も考えると確実に一人10,000円以上になります。

もちろん、単なる待ち合わせ場所として利用しても問題ありません。下手に天王寺駅の周辺で待ち合わせするよりも、大阪マリオット都ホテルの方が分かりやすいです。天王寺でデートをするとき、大阪マリオット都ホテルを有効活用しましょう。

大阪デートで選ぶべきレストラン

適切な待ち合わせ場所について理解した後は、実際に会ってデートをしなければいけません。このとき、多くは男性が店を予約することになります。

愛人またはパパ活女性と食事をするとき、先ほど紹介した高級ホテルのラウンジやレストランを活用するのであれば迷う必要はありません。ただ、そうでない場合は食事場所を自ら探す必要があります。このとき、インターネットを活用するのが基本です。

どのようにして検索するのかというと、「梅田 高級レストラン」「難波 イタリアン デート」などの単語を入力すれば問題ありません。そうすると、例えば以下のような良さそうなレストランが出てきます。

このときは雰囲気のよさそうな店を選ぶようにしましょう。関西の中でも、大阪は非常に店が多いのでそこまで苦労することはないです。

いわゆる大衆居酒屋のような、安っぽい雰囲気の店でなければ問題ありません。

大阪の大人向けのホテル街

そうして食事をした後、次のことを考えなければいけません。食事だけで終わる場合なら解散ですが、互いの同意があればホテルに行って体ありになることもあります。自由恋愛なので、その後にホテルに行くのは普通です。

そうしたとき、大阪にはどこに大人向けのホテルがあるのでしょうか。これについては、梅田や難波、天王寺の3つともホテル街が存在します。そのため、どこでデートをしたとしてもすぐにホテルへ行くことが可能です。

実際の大人向けホテルがある地図は以下になります。

基本的に密集しているため、この周辺へタクシーで出向けば問題ありません。目に入ったホテルへ適当に入り、大人の関係になるようにしましょう。

同じエリアに古いホテルがあれば新しいホテルもあります。デートクラブでの出会いであるため、新しいキレイなホテルで大人の関係になるといいです。

大阪で愛人クラブを利用するときの費用相場

それでは、関西・大阪でデートクラブを活用する場合、料金(お手当の額)はいくらになるのでしょうか。自由恋愛であるため、男性からパパ活女性に支払うお手当の額は決まりがありません。ただ、一般的な費用相場は存在します。

食事デートだけの場合、交通費として5,000~10,000円のお手当になります。男性が次回も会いたいと思えば10,000円になるし、そうでない場合は5,000円のケースもあります。

ただ、食事後にホテルへ行って体ありとなった場合、お手当の金額は3~5万円になるのが一般的です。モデルや芸能人なら8~10万円になりますが、そうでない場合は3~5万円が相場価格なのです。これには、交通費も含まれています。

もちろん、人によって金額は異なります。ただ、こうした料金相場を理解したうえで自由恋愛を楽しむようにしましょう。

大阪でおすすめのデートクラブ

実際に関西で愛人マッチングサービスを利用するためには、交際クラブを活用しなければいけません。それでは、どのようなデートクラブに申し込むのが適切なのでしょうか。

当然ながら、このときは関西で利用できる交際クラブを選ばなければいけません。このとき、大阪に拠点を置いている有力なデートクラブとして以下のようなものがあります。

ユニバース倶楽部

日本全国に拠点があり、大阪だけでなく、京都・神戸などの関西圏を網羅している交際クラブとしてユニバース倶楽部があります。最大手のデートクラブであり、かなり有名なので初めて愛人サービスを利用する人に向いています。

非常に大きい交際クラブであることから、関西での在籍女性数は非常に多いです。そのため、多くの女性の中から指名することができます。また大阪に限らず、出張のときでもその地域に住む全国の女性にオファーできます。

また、富裕層男性も同時に多いため、支援を求めているパパ活女性にとっても全国からオファーを受ける確率が高いデートクラブになります。

男性であれば、20代以上であれば誰でも入会することができます。女性についても、18~40歳であれば無料で入会できます(女性は審査あり)。関西でデートクラブを活用してみたい場合、初めての場合はユニバース倶楽部から利用してみましょう。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
Standard 30,000円 20,000円 20,000円
Gold 50,000円 30,000円 30,000円
Platinum 100,000円 80,000円 50,000円
Black 300,000円 160,000円 100,000円 (東京・大阪)
80,000円(その他地方)

大阪グラミー倶楽部

関西圏にターゲットを絞り、特化している交際クラブとして大阪グラミー倶楽部があります。関西以外で利用することはできませんが、地元に根付いているので関西圏の人とデートしたい人には最適です。

なお、男性の年収には特に規定はないですが、年齢は35歳以上である必要があります。若い人は入会できません。このとき、入会時は身分証や名刺を目視できるように提示すればいいだけなので、個人情報をむやみに提示しなくても問題ありません。

女性については、18歳以上であれば誰でも登録できるようになっています(審査あり)。

また、男性では初回だけトライアル制度も設けられています。上位クラスの女性へはオファーできませんが、トライアル女性へデートセッティング料だけでオファーすることができるのです。こうした制度を活用しても問題ありません。

ちなみに、最上位のクラスはSpecialですが、入会金や年会費、デートセッティング料などは公表されておらず、聞かなければ分からなくなっています。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
Standard 30,000円 20,000円 20,000円
Gold 50,000円 30,000円 30,000円
Platinum 100,000円 50,000円 50,000円
Black 200,000円 100,000円 100,000円
Special

ヴェルサイユ

芸能プロダクションが経営する交際クラブとして、ヴェルサイユがあります。関東だけでなく、大阪などの関西でも活動しているデートクラブになります。

ただ、他の交際クラブに比べて特別にモデルや芸能人が多いわけではありません。あくまでも芸能プロダクション直営というだけになります。ただ、一般女性や富裕層男性を含め、多くの人がヴェルサイユを利用しています。

交際クラブの中でも、トライアルパーティーを開催したり、初回デートだけ入会金なしでデートセッティングできたり、入会までのハードルを低くしているという特徴があります。

ただ、男性も女性も登録するときは東京にある事務所(または東京のホテル)まで出向かなければいけないという面倒なシステムになっています(男性の場合はスカイプでも可能)。基本は東京メインの交際クラブなので、大阪だけでなく関東でも活動する人に向いています。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
一般 20,000円 20,000円 20,000~40,000円
プラチナ 50,000円 20,000円 55,000円
VIP 100,000円 20,000円 110,000~130,000円
SPECIAL 300,000円