日本中でも、非常に地価が高いスポットとして六本木が知られています。六本木・西麻布は大人の男性・女性がデートするエリアとして最適です。高級店が多く、愛人関係の男女にとってデートしやすいのです。

それでは、交際クラブ(デートクラブ)を利用して互いにデートをするとき、どのようなことを意識すればいいのでしょうか。男性が女性をデートに誘うときであっても、パパ活女性が男性とデートするときであっても、事前に認識するべきことがあります。

また、飲食店については特別困ることはありませんが、お互いに同意のうえでホテルに行くことになった場合、どの場所を利用すればいいのか困ってしまう人は多いです。

そこで、交際クラブ経由によって六本木でデートをするときの注意点について述べていきます。六本木ならではの理解するべきポイントが存在します。

六本木・西麻布での待ち合わせに適した場所

愛人関係の男女がデートすることを考えたとき、まずは待ち合わせ場所をどのように決めればいいのか考えなければいけません。特に最初の顔合わせの段階であると、お互いに面識がない状態なので、分かりやすい場所を指定する必要があります。

それでは、六本木で交際クラブを利用するときの待ち合わせに適した場所としてはどのようなスポットがあるのでしょうか。

分かりやすい待ち合わせスポットや高級ホテルを含め、港区六本木デートをするときに適切な待ち合わせ場所には以下のようなスポットがあります。

  • 六本木交差点:奏でる乙女像、アマンド
  • 巨大クモ・ママン
  • グランドハイアット東京
  • ザ・リッツ・カールトン東京

地図で示しましたが、それぞれ微妙に場所が離れているため、レストランの予約場所やその後のホテルまで含めて待ち合わせ場所を考えるといいです。なお、西麻布は駅から微妙に離れているため、待ち合わせをするにしても六本木になります。

具体的な待ち合わせ場所としては、以下のようになります。

六本木交差点:奏でる乙女像、アマンド

六本木での待ち合わせを考えるとき、おそらく最も多いのが六本木交差点になります。六本木の中でも、中心部に六本木交差点があります。また、あらゆる店へのアクセスが良いです。

ただ、六本木交差点は微妙に広いです。単に六本木交差点を待ち合わせ場所に設定すると、四つ角のうちどこなのか分かりません。そこで、六本木交差点の中でも四つ角のうちどこへ行けばいいのか明確に指定するようにしましょう。

この中でも分かりやすいスポットとして、奏でる乙女像があります。上の写真が奏でる乙女像であり、簡単に見つけることができます。

また、もう一つ六本木交差点で分かりやすいものがアマンド六本木店です。ケーキ屋であり、ここも有名な待ち合わせスポットの一つです。以下の場所になります。

六本木でのデートを考えるとき、男性にとってもパパ活女性にとっても、六本木交差点は非常によく活用する場所の一つのです。このうち、六本木交差点の中でも四つ角のうちどこを顔合わせスポットに指定するのか考えるようにしましょう。

なお、六本木交差点で待ち合わせるデメリットとしては、雨を防ぐ場所がないことがあげられます。

巨大クモ・ママン

六本木ヒルズは非常に多くの人でにぎわいますが、六本木ヒルズでの待ち合わせの定番スポットとして巨大クモ・ママンがあります。多くの人がここで待ち合わせをしています。

雨が降ったとしても、すぐ近くに雨をしのぐための屋根があります。そのため、六本木ヒルズで待ち合わせを考えるとき、非常に便利な場所になります。

六本木ヒルズの周辺にはカフェやレストランがたくさんあります。デートクラブであれば、こうした店を利用することは多いです。そうしたとき、巨大クモは目印として最適です。

グランドハイアット東京

同じく六本木ヒルズの敷地内にある5つ星ホテルとして、グランドハイアット東京があります。高級ホテルであるため、交際クラブ利用の待ち合わせ場所に指定しても問題ありません。

難点としては、場所が非常に分かりにくいことがあげられます。六本木ヒルズ自体が大きく、いろんなフロアがあります。その中でもグランドハイアット東京は端の方にあり、初めて行く場合だとほぼ確実に迷子になります。

ただ、無料のソファーはゆったりしていますし、たとえ一方が遅刻したとしても問題なく待つことができます。

またラウンジについては、ホテル内だけでなく外もあります。真夏や冬では無理ですが、涼しい時期であれば外でカフェデートを楽しんでも問題ありません。

なお、グランドハイアット東京のレストランの料金は意外と良心的です。コース8,000円などもあり、ドリンクを入れても一人10,000円ほどに抑えることができます。そのため、グランドハイアット東京で待ち合わせをした後、そのままホテルのレストランへ出向いても問題ありません。

ザ・リッツ・カールトン東京

東京ミッドタウンに隣接するホテルとして、ザ・リッツ・カールトン東京があります。パパ活希望の女性に限らず、ザ・リッツ・カールトン東京は通常のビジネスでの打ち合わせでも広く活用されます。

ザ・リッツ・カールトン東京のホテルロビーは45階にありますが、ここにはラウンジもあります。

最高級のラグジュアリーホテルであるため、ラウンジでは誰もが知っている芸能人が打ち合わせしていることもよくあります。そのため、女性とのカフェデートをここでするだけでも高級感を演出できますし、待ち合わせだけのために利用しても問題ありません。

なお、・リッツ・カールトン東京のレストランで夕食をする場合、一人15,000円以上はみておきましょう。昼デートだと安いですが、夜になるとそれなりに値段が高くなります。

ちなみに45階へ行かなくても、1階にも・リッツ・カールトン東京のカフェがあります。

移動が面倒な場合、ここのカフェを待ち合わせ場所に指定しても問題ありません。

六本木・西麻布でレストランを探すコツ

それでは、六本木で会った男女がデートをするとき、どのような店を利用するのが適切なのでしょうか。

交際クラブの場合、ホテルのレストランでもいいし、普通のカフェでも問題ありません。安っぽい店でなければ大丈夫です。昼の時間帯なら予算は少なくて済みますし、夜であれば一人5,000~10,000円を考えるといいです。

レストラン探しについては、基本的にネットです。「六本木 高級レストラン」など、好きなように検索して店を探すようにしましょう。

例えば以下のような店であれば、店の雰囲気からまったく問題ないことがわかります。

最も高いコースでも7,000円ほどなので、六本木ではあっても手軽に予約して女性に奢ることができるレストランです。駅との距離などを考えながら、こうした店の中から利用すべきレストランを選ぶようにしましょう。

六本木の大人向けホテルは少ない

そうして食事をした後、双方が納得したら一夜を共にすることになります。その場合、大人の関係になるためにホテルへ出向くことになります。六本木にもそうしたホテルは存在します。

ただ、港区の中でも六本木は大人向けホテルが非常に少ないです。そのため、事前にどのエリアへ出向けばいいのか理解しておかなければいけません。

具体的な地図としては、以下のようになります。

なお、六本木のセクシーホテルはオシャレなことが多く、外見だけでは男女が共にするホテルだと気づかないこともあります。

例えば、以下は先ほど示した地図にあるホテルの一つです。

このように外観は非常に落ち着いています。よく確認しなければ、入り口にある看板を見逃してしまって大人向けのホテルだと気づかずに通り過ぎてしまいます。そのため、六本木でデートする場合は事前にホテルの場所を把握しておくようにしましょう。

六本木は歓楽街が広がっておらず、多くのホテルが密集しているわけではありません。そのため、あらかじめどのホテルを利用するのか調べておき、決めておくとスムーズです。

六本木デートで必要な費用

高級な街で知られる六本木や西麻布であっても、店を選べばそこまで高額にはなりません。もちろんホテルでのディナーでは高くなりますが、カフェデートであれば、たとえラグジュアリーホテルでデートすることになったとしても費用を抑えることができます。

ただ、実際にパパ活をしている女性と会う場合、お手当という名のお金を渡すことになります。

食事デートだけの場合、交通費という名目の5,000~10,000円がお手当の相場です。次回も会いたいと思う場合、交通費1万円を手渡す男性が大半です。

一方でホテルまで出向いて体ありの関係になる場合、交通費を含めたお手当の額は3~5万円になります。これが一般的なお手当の目安ですが、自由恋愛なので値段交渉はあなた次第です。

食事だけ 体あり(単発) 体あり(定期)
相場価格 5,000~1万円 3~5万円 10~30万円

ちなみに、単発で会うことがあれば定期契約をする人もいます。基本は単発で肉体関係になるごとにお金を渡すことになりますが、定期契約にしても問題ありません。

六本木・西麻布に適した交際クラブ

実際にパパ活女性とデートし、愛人を作るためには交際クラブを利用することになります。これら交際クラブを活用するとき、どのようなデートクラブが適しているのでしょうか。

高級愛人クラブは無数に存在します。その中でも、六本木でのデートに適した交際クラブとしては、以下のようなものがあります。

ユニバース倶楽部

日本全国に支店をもつデートクラブとして、ユニバース倶楽部が知られています。一つのクラブに登録することで、全国の女性にアプローチすることができます。

当然、六本木でのデートになっても問題ない女性が多く在籍しています。

また、関東に多くの支店をもつことから、他のエリアに住んでいる女性を港区まで呼ぶことも可能です。六本木でのデートなら普通ですし、非常に多くの女性から選びたい場合はユニバース倶楽部が適しています。

パパ活をしている女性にとっても、登録している富裕層男性が多いのでオファーを受ける機会が増えます。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
Standard 30,000円 20,000円 20,000円
Gold 50,000円 30,000円 30,000円
Platinum 100,000円 80,000円 50,000円
Black 300,000円 160,000円 100,000円 (東京・大阪)
80,000円(その他地方)

青山プラチナ倶楽部

ウェブサイトは安っぽいですが、たくさんの富裕層男性が利用している有名なデートクラブが青山プラチナ倶楽部です。港区に本店を置く六本木の交際クラブとして、名が知られています。

青山プラチナ倶楽部もかなりの高級愛人クラブとして知られています。入会金がそれなりに高いため、登録できる男性は絞られるようになります。それでもデートクラブとしての知名度があるため、多くの男性や女性が登録するようになっているのです。

なお、青山プラチナ倶楽部では仮会員というシステムがあります。女性へのオファーはできませんが、どのような女性が在籍しているのか確認できるのが仮会員です。正式にオファーするとき、仮会員の登録料を差し引いて入会できるようになっています。

ちなみに入会金の最高額は50万円と非常に高くなっています。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
ゴールド 50,000円 30,000円 30,000円
プラチナ 100,000円 50,000円 50,000円
特別プラチナ 200,000円 80,000円 70,000円
特別VIP 500,000円 200,000円 100,000円

ヴェルサイユ

六本木・西麻布では多くの交際クラブが存在し、その中の一つにヴェルサイユがあります。芸能プロダクションが運営する交際クラブであり、高級志向の愛人クラブになっています。

大きな特徴は、いろんなお試しを設けていることです。トライアルパーティーがあったり、初回だけデートセッティング料だけで試すことができたりします。利用男性にとっては敷居が低くなっています。

なお、芸能プロダクションが運営しているとはいっても、芸能人の女性が特別多いわけではないので勘違いしないようにしましょう。もちろんアイドルやモデルなども在籍しますが、一般のパパ活女性もたくさんいます。

ちなみに2年目以降の年会費については抑えられており、継続しやすいシステムになっています。ただ、デートセッティングの費用は高めなので、値段が安いわけではありません。また、最も高いクラスの女性では値段が未公開になっているデートクラブでもあります。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
一般 20,000円 20,000円 20,000~40,000円
プラチナ 50,000円 20,000円 55,000円
VIP 100,000円 20,000円 110,000~130,000円
SPECIAL 300,000円