男性が愛人を作るとき、最も効率的な方法として交際クラブ(デートクラブ)の活用があります。デートクラブにはパパ活(食事やデートによってお小遣いをもらうこと)を希望する女性がたくさん在籍しており、愛人をもつことができるのです。

当然、神戸で高級愛人クラブを活用する男女はたくさんいます。そうした男女では、どのようなことに注意してデートクラブを利用すればいいのでしょうか。

実際に交際クラブを利用してデートするとなると、分からないことが出てきます。そこで、「どのようにして神戸でのデートを行い、スムーズにホテルまで誘えばいいのか」について解説していきます。

神戸・三宮は待ち合わせ場所が少ない

富裕層男性とパパ活女性がデートするためには、当然ながらどこかで会わなければいけません。このとき、特別な理由がない限りはJRの三ノ宮駅の周辺で顔合わせをすることになります。その他の駅で待ち合わせをする人はほとんどいません。

ただ、神戸でデートをするときは困ってしまうことがあります。神戸・三宮駅では分かりやすい待ち合わせスポットが非常に少ないのです。

予約したレストランを待ち合わせに指定してもいいですが、それ以外の場合は待ち合わせるとき、どこで会うのか考えるようにしましょう。

具体的には、以下の場所が分かりやすい待ち合わせ場所になります。

  • 三ノ宮駅 中央口改札前
  • そごう神戸店本館・からくり時計
  • 神戸オリエンタルホテル

神戸デートとはいっても、ハーバーランドは遠いです。また、高級愛人クラブを利用するときに神戸駅を指定する人はほぼいません。待ち合わせ場所は非常に少ないですが、どうしても会うのは三ノ宮駅の周辺になってしまうのです。

それでは、顔合わせとして一般的な場所について具体的に確認していきます。

三ノ宮駅 中央口改札前

神戸で待ち合わせをするとき、最も活用することになるのがJRの三ノ宮駅の中央口改札前です。三ノ宮駅の西口へ行く場合でも、東口に行く場合でも、どちらでも対応できます。

一般的には、駅の中央改札口は顔合わせの場所として不適です。理由は単純であり、非常に人の数が多いからです。さらには、通行人もたくさんいます。人が多いと目的の人が誰だかわかりにくくなりますし、騒がしいので電話の音も聞こえにくいです。

こうしたことがあるため、通常は駅の改札口を避けなければいけません。ただ、神戸は目印となる待ち合わせ場所が非常に少ないため、例外的に中央改札口が頻繁に利用されるようになるのです。

なお、駅構内であれば風雨をしのぐことができますし、人込みはあるものの待ち合わせの指定場所としては一般的です。特に目印の少ない神戸の街のため、基本は中央改札口で会うようにしても問題ありません。

そごう神戸店本館・からくり時計

三ノ宮駅・東口の周辺でデートをする場合、そごう神戸本館で待ち合わせをするのが適切です。三ノ宮駅から直通でそごうまで行くことができます。

道路をまたぐ橋をわたってそごう神戸本館へたどり着いたとき、入り口目の前に時計を発見できるようになります。以下のようになります。

この大きな時計は、時間になるとからくり時計として音が鳴ったり、人形が出てきたりします。

そごう神戸店本館は非常に大きい目印になりますし、橋を渡れば確実にからくり時計を発見できます。周囲には人も少ないため、初対面であっても会いやすい待ち合わせ場所になります。

ただ、場所は野外です。雨が降っていたり、外が寒かったりする場合、そごうの中へ避難するようにしましょう。

神戸オリエンタルホテル

交際クラブを利用してデートをする場合、一流ホテルを待ち合わせ場所に指定するのは一般的です。特に昼やカフェタイムの時間であると、安い費用でホテルのラウンジを使えるので非常におすすめです。

基本的には、都市部のホテルであれば主要駅の近くに必ずといっていいほど高級ホテルが存在します。ただ、なぜか三ノ宮駅のすぐそばにはラグジュアリーホテルがありません。交際クラブのデートに利用できるホテルがまったく存在しないのです。

ホテルを活用できないため、神戸でのデートは非常にやりにくいのですが、三宮駅から近い唯一の高級ホテルとして神戸オリエンタルホテルがあります。

ただ「三宮駅から近い」とはいっても、微妙に距離があります。徒歩10分ほどの距離です。既にある程度、愛人と信頼関係を築けているのであれば最初からここを指定しても問題ありません。ただ、パパ活女性との初回デートで神戸オリエンタルホテルを指定すると、「なぜこんな遠い場所を選んだのだろう」と思われてしまいます。

こうしたことを理解したうえで、高級ホテルを活用するようにしましょう。

ホテルのグレードとしては、4つ星ホテルなので神戸オリエンタルホテルは申し分ありません。ホテルロビーは高い場所にあるため、眺めはいいです。

なお、高層階にロビーがあることから、ラウンジやレストランについても高層階です。三ノ宮駅から微妙に離れていて不便ですが、食事場所としてはかなり優れています。

レストラン利用の値段がそこまで高くないという点も良いです。ランチ利用の場合は一人1,500~1,900円ほどです。ディナーコースにしても一人6,000円からなので、飲み物代を入れても一人8,000円以内に収めることができます。

待ち合わせをした後、すぐそばにあるレストランを利用すればデートは非常にスムーズです。駅からの距離が少し遠いのは難点ですが、それ以外は交際クラブのデート利用に向いています。

どのように三宮で店を選べばいいのか

高級愛人クラブを利用した一般的なデートとしては、食事デートがあります。特に初対面の場合、最初は必ず食事デートになります。そのため、デートクラブを利用するときは食事場所を考えなければいけません。

高級ホテルを利用しての食事であれば、どのレストランにすればいいのか特に考える必要はありません。ただ、前述の通り三ノ宮駅周辺には最適な高級ホテルが非常に少ないため、基本的には三ノ宮駅周辺のレストランを利用することになります。

このとき、ネットを使って探すことになります。「神戸 レストラン」「三ノ宮駅 デート 店」などのキーワードで検索するようにしましょう。

神戸は非常にオシャレな街であるため、デートに最適なカフェやレストランを探すこと自体はそこまで困難でありません。例えば、以下のような店であれば、デートクラブで男女が会う場合であっても問題ないことが分かります。

お店選びについては、多くは男性が行います。女性は基本的に雰囲気を重視するため、パパ活している女性をデートに誘うとき、このように雰囲気の良い店を選択するといいです。男性だけでは絶対に利用しない、デートで利用できる店を選ぶのが基本です。

三宮のホテルはタクシーで出向く

そうしてデートの手はずを整えた後、実際に会って食事しながら会話を交わすことになります。

このとき、食事だけで終わることがあれば、その後に大人の関係へと発展することがあります。女性次第にはなりますが、パパ活女性と一緒にホテルへ出向くのは普通です。

また、初回デートがダメだったとしても、2~3回目のデートでは大人の関係になります。そうでない場合、愛人関係は続きません。

それでは、神戸でデートをしてお互いの同意のうえでホテルへ出向く場合、どこに行けばいいのでしょうか。ホテルの場所については、三ノ宮駅の西口から少し離れた場所になります。具体的な地図は以下の通りです。

少し距離があるため、食事後はタクシーで出向くようにしましょう。「神戸オリエンタルホテルで食事し、同じホテルの部屋を取っている」などの例外を除いて、基本はこうした場所へ出向くことになるのです。そのため、事前に場所を把握しておくと当日に慌てなくて済みます。

三宮では大人向けのホテルの数が多いわけではないものの、ある程度密集しています。そこで、適当なホテルへ入れば問題ありません。

また、ホテルから三ノ宮駅へ帰るにしてもタクシーを利用するようにしましょう。駅まで徒歩15分以上かかるため、歩いて戻るのは大変です。

街がオシャレとはいっても、神戸には駅の近くに高級ホテルがほとんどなく、レストランの場所を考えなければいけません。ただ、これらを理解したうえで神戸でデートクラブを利用するようにしましょう。

神戸でのパパ活相場

それでは、神戸で交際クラブを利用するとき、愛人へ渡す費用相場はどれくらいになるのでしょうか。女性であれば、このときのお金がパパ活をするときの収入になります。

食事デートの場合、一律で5,000~10,000円になります。交際クラブでは「お手当」という名前でお金を手渡しますが、食事だけで終わる場合は交通費という名目で多くは1万円を渡すことになります。

これが体ありの関係まで発展するとなると、3~5万円(交通費込み)になります。女性によって言い値は異なりますが、一般的にはこの値段で落ち着きます。ホテル込みでも4時間ほどなので、パパ活であると非常に短時間で大きなお金になります。

また愛人として定期的に会うのであれば、愛人契約を結んでも問題ありません。またはそのつど、会ったときにお金を支払っても問題ありません。自由恋愛であるため、すべては男女次第になります。互いに納得する形で付き合うようにしましょう。

神戸だと、交際クラブはどれがいいのか

どのようなことに注意して交際クラブを利用すればいいのかを理解した後は、実際にデートクラブを活用することを考えましょう。

このとき、神戸での利用に適した愛人クラブが存在します。三宮の周辺でデートをするとき、最適な交際クラブを利用することで素敵な出会いを実現できるようになるのです。

こうしたデートクラブとしては、以下のようなものがあります。

ユニバース倶楽部

全国展開している非常に大きいデートクラブとして、ユニバース倶楽部が知られています。当然、神戸支店も存在するため、神戸に在籍するたくさんの女性と会うことができます。女性にしても、神戸を含め関西に登録している男性に限らず、全国の男性からオファーを受けることができます。

交際クラブなので値段はそれなりに高いですが、男性であれば年会費を支払えば基本的に誰でも利用することができます。女性については、審査があります。

最大手の一角を担う交際クラブであるため、規模は大きいです。そのため、初めて交際クラブを利用するのであれば、ユニバース倶楽部から開始してみるといいです。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
Standard 30,000円 20,000円 20,000円
Gold 50,000円 30,000円 30,000円
Platinum 100,000円 80,000円 50,000円
Black 300,000円 160,000円 100,000円 (東京・大阪)
80,000円(その他地方)

COCO倶楽部

大阪と神戸の2都市をメインにしている交際クラブとして、COCO倶楽部があります。男性にとって、割と安い値段で女性とのセッティングを申し込むことのできる愛人クラブです。

価格面では優れていますが、男性は入会のハードルが非常に高いです。まず、年収1,500万円以上である必要があり、これを納税証明などによって提示する必要があります。そのためパパ活をしたい女性にとってみれば、そうした男性だけを相手にできるようになります。

特徴として、初回トライアルがあります。そのため、どのように利用すればいいのか理解した後に入会できるというメリットがあるのです。

また、COCO倶楽部と提携しているレストランやホテルなどを会員価格で利用できるという特典もあります。デート場所で困った場合、COCO倶楽部と提携している店を利用しても問題ありません。

クラス 入会金 年会費(2年目以降) セッティング料
一般 30,000円 無料 5,000円~
VIP 50,000円 無料 10,000円~
ゴールド 100,000円 無料 20,000円~

Club Grudet(クラブグリュデ神戸)

クラブグリュデグループの中の神戸支店になります。普通の大学生やOLだけでなく、モデル女性なども登録しています。関西の中でも、神戸に特化したデートクラブになります。

男性については、入会資格は年収1,000万円以上になります。お金持ちの男性だけが登録できるため、パパ活女性は安心してお金持ちの男性の愛人になることができます。

年会費については、2年更新制など良心的です。ただ、セッティング料はそれなりに高額になります。交際クラブの費用は経費にできるとはいっても、クラブグリュデを利用するときはそれなりのデート費用になると考えてください。

クラス 入会金(2年) 更新料(2年) セッティング料
ゴールド 20,000円 20,000円 30,000円~
プラチナ 50,000円 50,000円 50,000円~
エグゼクティブ 100,000円 100,000円 200,000円~